R-CROWN(vol.82)INTERVIEW

明けましておめでとうございます。

昨年は第一子ご出産ということで、音楽活動を一時ストップしていて、

今年から再度活動をスタートさせるということなのですが、

現在の率直なお気持ちをお教えください!

 

明けましておめでとうございます。

今の率直な気持ちは、ありがとう!ですね。

出産で1年近く活動を停止していたのに、早くまた曲が聴きたい。

と言ってくれる友達や、歌を再開したいと 言ったら、すぐにいいよ!

と言ってくれたTRACK MAKER DJ ARTS

取材したいと言ってくれたGONC

ライブに行きたいと言ってくれるファンの方々。

いつも支えてくれるCHAMBERANDの仲間・・・

時が経っても変わらずに繋がっていられる事が、一番嬉しかったです。

もちろん、大好きな歌が作れて、歌えるのは、本当に楽しみです。

 

初めての出産に対してはどうですか?

 

初めての経験だったので、無事に産めるのか?元気な子に産んであげれるか?

どの位痛いのか?とか不安だらけでしたが、赤ちゃんに会えた瞬間、

この子を守って行かなきゃ!産まれてきてくれて有難う!

 って感動と責任感が湧いてきました。赤ちゃんを見て嬉しくて涙が出たけど、

私より先に旦那が感動して泣いてたのが嬉しかったです()

本当に貴重な体験が出来ました。

 

旦那さんイイですね(笑)そんな旦那さんは、

今回の音楽活動再開に何とおっしゃっていますか?

 

「おっ!そうなんだ!」と、一言。旦那は音楽活動に対して、

凄い協力的なので助かります。

多分、私も好きなことしてる時の方が機嫌が良いからかも知れませんが()

 子供にもでれでれなので、喜んで面倒見てくれます()

 

今後はどんな曲を作詞したり歌ったたりしようと考えていますか?

 

妊娠、出産、育児を経験して、自分の価値観や感受性にも変化があり、

感情の起伏も激しくなったので、それを表現出来れば…と思ってます。

守るべきものが出来た強さや愛情を歌に込めたいです。

 

周りのファンの人達も子供ができたり、

結婚したりする人が増えてきたのではないですか?

 

そうなんですよ!特に去年は特にラッシュみたいで、

友達やファンの方が息子と同級生の子供が産まれたり、

結婚、妊娠、出産という女性にとって転機となる経験 を通じて、

より共感できる作品、歌詞が創れたらいいな。と思ってます。

 

ちなみにお子さんの名前はどちらがつけたんですか?

意味なんかあったりしますか??

 

名前は二人で決めました。少し古風で親しみやすい名前を探してて、

旦那が琥珀が好きだったので、琥太郎と名付けました。

画数も良かったので、すぐ名前は決まりました。

 

良い名前ですね。ではR-CROWNの由来はなんですか?

 

始めはREIKO で活動してたんですが、多い名前なのか、

他にも同じ名前の方がいて、他に芸名を考えようと言うことで、

Rは入れたかったので色々調べてたら、 CROWNって冠という意味以外に、

有終の美を飾る、という言葉にも使われたりするので、

最期まで自分らしく活動しよう!と決 意を込めて付けました。

ロゴで冠も使ってますが(^.^

 

「最期まで自分らしく活動」ここでいうR-CROWNさんの最期はいつですが?

それと自分らしくとは具体的にどういうことですか?

 

始めはプライベートとR-CROWN を分けて考えてたのですが、

今はプライベート含め、ありのままを表現したいし、歌はいつでも好きなので、

最期を決めるなら命が無くなる時か、音楽が嫌いになった時ですかね。

私にとって自分らしくいると言うのは、信念は曲げず、悪い所は直す努力をして、人に感謝の気持ちを持ち、家族を大切にして、

当たり前に当たり前の事が出来る日々を大切に送る事です。

毎日笑顔で過ごし、歌って、子供にも聴かせて…

そんなR - CROWN でいたいです。

 

そんなRCROWNさんの今年の目標や挑戦したいことなどはありますか?

 

とりあえずは妊娠中に落ちた筋力を戻すためにトレーニングですね!

育児も歌も体力勝負なんで()

 挑戦したい事は生バンドでライブもしてみたいですね!

 もちろん今までの様なライブもやりたいです。歌以外だと、

絵画も好きなので時間見つけて作品作りたいです。

 

では最後に、10年後、10歳になった琥太郎くんへと、

自分へのメッセージをお願いします(笑)

 

まずは10年後の自分へ。

 

元気に子育て出来てますか?旦那や琥太郎に優しくしなきゃ駄目だよ!()

色々なトラブルもあるだろうけど、家族で協力し合い、乗り越えてください。

いつも笑顔を忘れずに!!

どんな形で音楽と接してるか解らないけど、

そのままの貴女で歌い続けていてください。

今までやってきた事は決して無駄にはならないし、一生の思い出であり、

誇りです。そのお陰で出逢えた人達を大切にしていてね。

弱かった貴女を強くしてくれた音楽を愛していてね。

後は老けないよう頑張ってね!()

 

10歳の琥太郎へ。

 

今はまだ赤ちゃんでお話出来ないけど、ママとパパは本当に琥太郎が大好きです。毎日毎日可愛い可愛いって言って、親バカと言われようと構わずデレデレだよ()

男の子だし、いつかは親から離れていくのは解っているけど、

いつだって琥太郎の一番の味方でいたいし、スーパーウーマンでいるからね!()

琥太郎がいけないことをしたら厳しく怒るでしょう。

琥太郎が良いことをしたらめちゃくちゃ誉めてあげる。

琥太郎が危険な時は、ママの命が無くなろうとも助けるから。

琥太郎が寝れないときはずっと隣でトントンしてあげる。

琥太郎が産まれてきた時を思い出すだけで、泣けるくらい愛してる。

パパもママもずっとそばに居るから、安心して真っ直ぐ生きなさい。

心優しい、人の痛みがわかる強い子に育ってね。

毎日楽しく笑っていようね!

産まれてきてくれてありがとう!